益田法律事務所 Masuda Law Office

ご依頼までの流れ・弁護士費用

取扱分野

益田法律事務所は、企業法務分野を中心とする複雑かつ高度な専門性を要する法律業務の各分野において、多岐に亘る案件を取り扱っています。紛争を未然に回避する予防法務、一旦紛争に発展した場合の臨床法務について多様なリーガルサービスを提供することに加えて、常にクライアントの事業・目的を成功に導くための最善の選択肢は何かという戦略的視点から法律業務を捉え、機動的な目的達成のために必要不可欠なリーガルサービスを提供するという姿勢で全ての案件に取り組んでいます。

ファイナンス

バンキング

民間金融機関及び政府系金融機関によるバイラテラルローン、シンジケートローン、ノンリコースローン、劣後ローンその他のメザニンファイナンス、航空機・船舶リース等のアセットファイナンス、貿易金融等の多様な金融取引に関するストラクチャーの検討に加えて、融資契約書、担保権関連契約書、債権者間契約書等の各種契約書の雛型作成、個別案件における各種契約書の作成・レビュー、及び契約交渉等の総合的な法律業務を取り扱います。また、通貨・金利等のデリバティブ取引、BIS規制、金融機関業務に関する銀行法、信託業法、保険業法等のコンプライアンスに関連するアドバイスを提供します。

 

益田法律事務所 Masuda Law Office
Copyright© 2008-2016 Masuda Law Office. All Rights Reserved.