益田法律事務所 Masuda Law Office

ご依頼までの流れ・弁護士費用

取扱分野

益田法律事務所は、企業法務分野を中心とする複雑かつ高度な専門性を要する法律業務の各分野において、多岐に亘る案件を取り扱っています。紛争を未然に回避する予防法務、一旦紛争に発展した場合の臨床法務について多様なリーガルサービスを提供することに加えて、常にクライアントの事業・目的を成功に導くための最善の選択肢は何かという戦略的視点から法律業務を捉え、機動的な目的達成のために必要不可欠なリーガルサービスを提供するという姿勢で全ての案件に取り組んでいます。

コーポレート

コンプライアンス

企業の内部で法令違反・不祥事が発生し、又は法令違反・不祥事の発生後の企業による対応が不適切な際に当該企業の被る法的・社会的な制裁のインパクトが大きくなるにつれて、コンプライアンス、即ち法令遵守の重要性に対する認識が高まっています。企業内部の役員・従業員による法令違反等を予防し、万一問題が発生した場合にも早期に発見し、かつ直ちに適切な事後措置を講じることのできる体制を構築することは、企業の長期的な発展のために企業内部に備わるべき条件であるといえます。益田法律事務所は、以下に例示されるような法律業務を含むコンプライアンスに関する案件を取り扱います。

  • 会社法及び金融商品取引法のもとで要請される内部統制システムの構築・評価・開示に関するアドバイス
  • 公益通報者保護法に基づく企業内部での通報処理制度・受付窓口等の整備に関するアドバイス
  • 法令違反等が発生した際の対応策・改善策に関するアドバイス
  • 会社法、金融商品取引法、各種規制法・業法等の適用・解釈に関するアドバイス、監督官庁との折衝・問い合わせ

 

益田法律事務所 Masuda Law Office
Copyright© 2008-2016 Masuda Law Office. All Rights Reserved.