益田法律事務所 Masuda Law Office

ご依頼までの流れ・弁護士費用

ご依頼までの流れ

益田法律事務所に具体的な案件をご依頼いただく際の、典型的な流れについてご説明します。

初めてご依頼される場合

プロジェクト・法律問題の発生・認識
  • 法律事務所に案件をご依頼されるきっかけは様々だと思われますが、一般には、早期にご依頼いただくことで採りうる選択肢の幅が広がり、依頼者の皆様にとって最も望ましい対応を取れる可能性が高くなります。案件の発生、又は発生する可能性のあることを認識された場合には、早期に一度ご相談されることをお勧めいたします。
ご予約
  • ご都合のよい日時をお知らせください。ご提示いただいた中で対応可能な最も早い日時で面談・法律相談の予約の受付をいたします。緊急を要する案件等の場合には、夜間又は休日の面談・法律相談にも対応いたします。
  • ご連絡をいただいた際に、事案の概要をお伺いしたうえで、当事務所にてコンフリクト(利益相反)の有無等を確認いたします。なお、事案によって日本弁護士連合会の「依頼者の身元確認及び記録保存等に関する規程」に基づき、身元確認をさせていただく場合があります。
  • 面談・法律相談の際にご持参いただく資料等の詳細につきましては、当事務所よりご連絡いたします。面談・法律相談において最大の成果を得るために、事前に資料等のご提出をお願いする場合があります。
  • コンフリクト(利益相反)等の理由により、ご予約をお受けできない場合がありますので、予めご了承ください。
面談・法律相談
  • ご依頼内容について詳細にお話を伺ったうえで、案件処理の方向性・スケジュール、採りうる選択肢等についてアドバイスいたします。また、ご相談いただいた法律問題について、回答可能なものをその場で回答いたします。
  • 案件処理をご依頼いただいた場合に必要となる報酬・費用等の計算方法等について、詳細にご説明いたします。また、ご希望に応じて、当該案件に要する具体的な金額の見積もりをお出しいたします。
ご依頼・委任契約の締結
  • 面談・法律相談の結果に基づき、案件処理をご依頼されるか否かをご検討ください。ご検討のうえ後日ご連絡いただくことも可能ですし、その場でご依頼いただいても結構です。
  • 面談・法律相談終了後にそのままご依頼いただく場合には、同時に委任契約書等の作成・委任契約の締結等の必要な手続を行い、同日より案件処理作業を開始いたします。
  • 一度ご検討されてから後日ご依頼される場合には、改めてご連絡をいただき、受任手続のための日時をご予約ください。受任手続完了後に、案件処理作業を開始いたします。
案件処理作業の開始

弁護士費用について

  • 原則として、タイムチャージ方式により費用を計算いたします。また、案件の種類・クライアントの事業規模等に応じて、タイムチャージ方式以外の報酬体系(着手金・成功報酬金システム等)での受任についてもご相談に応じさせていただきます。面談の際に具体的に事情をお伺いしたうえで、弁護士費用のオプションについて詳細に説明いたします。
  • 顧問契約の内容・顧問料は、クライアントの皆様の個別具体的なニーズに的確に応えるため、例えば、一定の類型の契約について契約毎に定額で契約書の作成・レビューを受任するプラン、毎週固定された時間帯に企業に出向き、法務部のアウトソーシング的な業務を提供するプランなど、多様なオプション・料金プランをご用意しています。面談の際に詳細にお話をお伺いしたうえで、個別具体的なニーズにお応えできるようカスタマイズされた顧問契約を作成いたします。

 

益田法律事務所 Masuda Law Office
Copyright© 2008-2016 Masuda Law Office. All Rights Reserved.